ほとんど借りれますが気をつけておこう

アルバイトをするにあたって職種によってはそれ以外にも用意しておきたいものがいくつかあります。

 

カッター

 

ダンボールで納品されてきた商品を取り出す時に使います。ガムテープでしっかりと閉じられているため素手で開けるのはとても大変なのです。

 

ハサミを使うという方法もありますが刃がべたついてしまいますし、カッターを用意しておいた方が楽でいいでしょう。

 

また職場にハサミが置かれていなければハサミも用意しておきたいところですね。

 

軍手

 

手を守りたい時に使います。本屋など紙をたくさん扱うアルバイトだと手を切ってしまいがちですので、軍手があるとかなり役立つのです。

 

それから重たいダンボールを運ぶ時にも便利ですね。ダンボールは手を傷つけやすいので、軍手はあって損しないでしょう。

 

絆創膏

 

アルバイトをしていれば怪我をすることが度々あります。そういう時、血をだらだら流しながらアルバイトをするわけにはいきませんよね。

 

絆創膏があれば血が流れるのを防げますし雑菌が入り込むのも防げます。職場によっては救急セットを置いているところもありますが、いざという時のために自分で用意しておいた方がいいでしょう。